井上えいじ の ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告



本日12月5日、私の政治活動の原点である<民社党>の初代委員長の西尾末広生誕120年。没後30年。民社党の前身の社会民衆党の結党記念日。そして日本労働運動発祥の地である東京港区芝の友愛会館が、来年1月に新友愛会館として竣工されるのを記念して行われた講演会に出席してきた。

この友愛会館2階あった鉄道労働組合(国労・動労などの左翼労働運動に反対する国鉄職員で結成した民社党支持、同盟加盟の組合)に、私は大学卒業後から労働運動・政治活動から離れる40歳手前までの時代を過ごしたから、思い出ひとしおである。

講演はDVD「大衆とともに-西尾末広の歩み」上映のあと、で民社党政策審議会におられた尚美学園教授梅澤昇平さんから「髭を持つ男・西尾末広」と題するお話を頂き、大学時代から40歳手前までの時代に、民社党政権を夢見て活動していた時代を思い出していた。

西尾末広氏は言うまでも無く、戦前は友愛会・総同盟の代表的リ-ダ-として活躍。改革者として労働運動の場で、左翼革命勢力と闘い、大正15年の社会民衆党(委員長安部磯雄)の結党に参加し、第1回普通選挙で労働者出身の最初の無産政党代議士となった。

戦後は、日本社会党(委員長片山哲)の創設を主導し、社会党初の内閣である片山内閣では官房長官を務めるが、社会党内に巣食う共産主義者と袂を分かち昭和35年には民社党を結成。初代委員長となった。

今の政治状況の桎梏をみると、西尾末広氏(民社党)の政治主張があったなら外交安全保障にしても福祉政策にしても、必ずや停滞を打破しているものと思えてならない。


  1. 2011/12/05(月) 21:36:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. |
  2. 2011/12/07(水) 09:04:16 |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/95-b4f2d24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。