井上えいじ の ブログ

8月24日から9月議会が開催されています。

今、9月議会で私が問題を指摘しているのに、春日部エミナ-スへの奨励金の支払いが有ります。春日部エミナ-スはご存知のように国民年金資金を活用して設置された保養所です。
当初、春日部をはじめ近隣自治体が誘致活動を展開し、春日部市内牧に出来ましたが、国民年金資金の無駄使いや天下り問題で売却方針となりました。

しかし、国民年金機構は売却困難として、春日部市に支援策(固定資産税分の減免)を求め、春日部市は、国民年金機構に文書にて平成21年5月減免を約束しました。

しかし文書回答は各派への根回しだけで、直近の議会にも条例を出さず、予算措置も債務負担行為として議決を求めていません。今9月議会で春日部エミナ-スへの奨励金の支払いができる条例と補正予算案を出してきました。

以下、私の9月1日の春日部エミナ-スへの奨励金の支払いを含む補正予算に対する質疑です。 答弁は市議会インタ-ネット中継などでご覧下さい。


議席番号18番。井上英治であります。
議案63号、平成23年度一般会計補正予算書について質問いたします。」

一般会計補正予算書・補正予算に関する説明書のP19。歳出。2款総務費。1項総務管理費。10目企画費。8節報償費。1404万5千円、奨励金。
補正予算事業別概要書ではP10。ホテル春日部エミナース運営奨励事業であります。

ホテル春日部エミナース運営奨励事業につきましては条例も提案されていますが、

①条例審議の答弁の中で<春日部市が年金機構に固定資産額相当額の減免をすることを現経営者は知っていた>との答弁がありました。
<春日部市が年金機構に固定資産額相当額の減免をする>と話をしていたのが21年6月頃だそうですから、奨励金1404万5千円は債務負担行為として、22年度予算に計上すべきではなかったのかどうか?伺います。

②補正予算事業別概要書では、ホテル春日部エミナースへの奨励金1404万5千円は補正理由として<安定的な運営>と<市民福祉向上>を挙げていますが、年度別収支状況や経営計画を議会に説明資料として提出しないで、条例制定・補正予算を求めるのは不親切ではないでしょうか?<安定的な運営>を年度別収支状況や経営計画と言った判断材料も無しで議会は、審議できないと思います。

平成21年6月議会での答弁では、平成19年度の年度別収は1300万円の赤字。しかも減価償却費や固定資産税を含まないでの数字だけですから数字はもっと悪くなると思われます。

ホテル春日部エミナースの年度別収支状況や経営計画、年度別職員人数の推移を、正社員パーと別に教えてください。

③仮に補正予算が成立した場合、奨励金1404万5千円の支払いはどのような予定になりますか。ホテル春日部エミナースの、今後の経営計画が出てからどのような手順で支払いますか?検討委員会等を設置しますか?お答えをお願いします。

(第2回目)
①条例審議の答弁の中で<春日部市が年金機構に固定資産額相当額の減免をすることを現経営者は知っていた>との答弁がありました。しかし、春日部市が固定資産額相当額の減免を話した相手は、独法・年金健康保険福祉施設整理機構であって、現経営者ではありませんが、万一、運営奨励事業が今議会で否決され、訴訟提起となった場合問題はないのですか?

②ホテル春日部エミナースは近隣自治体も誘致に加わったと思いますが、今回は春日部市だけが支援を考えなければいけないのですか?
 

  1. 2011/09/12(月) 18:53:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/84-4eeee90e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター