井上えいじ の ブログ



                        市政レポ-ト 平成29年春号

井上提案が、早速実現される !!
市民活動センタ―、男女推進センタ―の開館日が大幅拡大
され、利用者サ-ビスが高まります・・!!

 春日部市3月議会は2月20日から3月16日までの25日間行われましたが、執行部提案47議案の中に「市民活動センタ―条例」「男女共同参画推進センタ―条例」改正案が提案され、平成30年4月1日より直営から指定管理に移行されます。
これによって市民活動センタ―の火曜日、男女共同参画推進センタ―の月曜日・休日の定休日は廃止され、休館日はそれぞれ年末年始のみと改善されます。又、貸館受付業務も両センタ――とも夜9時半まで(現行は市民セ7PM、男女は5:15PM)と拡大され、利用しやすくなります。私は昨年の12月議会一般質問で「指定管理を拡大すべし」と主張。低い稼働率、職員配置から、市民セや男女セ、公民館、文化会館などを具体的に取り上げ実行を迫りましたが、これが今回一部実現したわけです。今後も問題点を取り上げてゆきます。

3月議会での私の一般質問は、以下の他に成人式のあり方を取り上げました。

公共施設マネイジメント計画では無駄使い排除、行政の身を削るスリム化は必要・・!!

 公共施設マネイジメント計画(以下M計画)は、昨年12月15日の全員協議会で説明があり、計画目的は春日部市内の公共施設が平成39年度以降に大量の立替時期を迎えると言うことです。
少子化で収入減になる一方、医療・介護・子育てで支出は拡大する財政状況の中で、このM計画の31年間の計画期間平均で、毎年、ハコモノ関係は34.1億円。インフラ関係は36.6億円。合計、毎年70.7億円の財源不足が生じる見込みであると言うことです。春日部市の毎年の一般会計が700億円規模であることを考えると大変な数字です。無駄遣い、行政のスリム化をやらなければ、学校や公民館の集約を図る際に市民の合意、納得は得られないと考え、M基本計画の中での土地の取扱いを質問しました。
 具体的には、春高前税務署跡地1006坪(行政財産)は、約2億円で土地開発公社からH18年3月に取得して、公園緑地課が自治会との覚書(平成20年4月1日)で暫定利用しています。直ぐ近くの中央公民館駐車場(909坪)は、年額456万円で借り受け、又、春高脇(借地)の自転車置場(340坪)も約53万円の固定資産税を免除し無償で借りています。一方、総合福祉センタ―アシスト脇の保健センタ―用地(公社所有894坪)は空地のままです。
こういったチグハグな空地、借地関係は他の場所でも存在していることから、無駄の排除、有効利用の立場で一体的に考え直すべきだ、と質しましたが、前向きの答弁は有りませんでした。

<トピック①> 新市役所は西口との条例が成立・・・・・!!
市役所移転は、審議会が5月に答申を、議会特別委が11月に報告書を出したことを受け、今3月議会に「市役所の位置を定める条例」が提案され賛成多数(反対は私1人)で成立しました。又、12月議会に東口13町内会長、2商店街長の連名で出された「新庁舎を東口へ」との請願は、継続審査にされていましたが、やはり賛成は私1人で否決されました。残る東口活性化に向けた懸案は、商工センタ―跡地活用が中心課題となります。想定される施設として「観光スペ-ス」「行政サ-ビスセンタ―」「多目的スペ-ス」「労働基準監督署」「ハロ-ワ-ク」を環境経済部は構想していますが、これで東口が活性化されるとは思えません・・。

<トピック②>本年度当初予算の特徴 ・・・・!!
一般会計は過去最大の703億円で歳出では、ごみ焼却施設32億(32億増)、生活保護59億(7億増)の伸びが目立ち、市債残高は1371億円(▲22億円)、市基金残高は90億円(▲4億)でした。
<トピック③>春日部市独自の介護「新しい総合事業」始まる ・・・!!
要支援1・2と基本チェックリスト該当者は、29年4月から今までの介護サ-ビスに加え、ホー
ムヘルプA(掃除洗濯などの生活支援),デイサ-ビスA(機能訓練)が受けられるようになりま
す。相談は地域包括支援センタ―までどうぞ。
 
<トピック④> 窓口払いは廃止に・・・・・!!
こども医療費とひとり親家庭の窓口払い廃止対象機関を接骨院まで拡大します。こども医療費は29年10月1日から、ひとり親家庭は30年1月1日からです。

<トピック⑤> 碇神社のイヌグス周辺環境を改善します・・・・・!!
粕壁が船運盛んな時代に船着場の目印とされた、匠大塚近くの県指定天然記念物である碇神社のイヌグスが観光資源として生きるように、案内板の設置や雑木の伐採を約960万円で行います。

<トピック⑥> 駅構内東西「通行費用」の実験が行われます・・・・・!!
本年7月から駅入場券代金を月額上限1000円まで補助するための実証実験です。対象者は未就学児、障がい者と保護者1名。及び後期高齢者です。予算額500万円。又、春バスの東西連絡便も予定されています。

<トピック⑦> 保育園改修工事・・・・・!!
春日部保育園・小鳩保育園の増改築、三愛保育園の改築の園舎建替えに対して、5.1億が予算化されました。これにより定員は春保が29名増の59名、小鳩
  1. 2017/03/22(水) 11:05:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/248-b52853d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター