井上えいじ の ブログ



本日の1月13日に春日部市議会議員団による、視察に参加しました。

世界遺産の「富岡製糸場」がある富岡市役所を訪問し、「観光戦略」を伺い、実際に製糸場を見学してきました。驚いたことに、さぞかし喜び一杯と思っていたが、暗に反して富岡市は世界遺産登録に面喰っていたことです。

実は世界遺産登録は、富岡市が市を挙げて登録運動の先頭に立ってきたわけでなく、2003年8月に群馬県知事が世界遺産登録のプロジェクトを発表し、2004年4月には県に世界遺産登録推進室を設置。同年11月に富岡市が調査検討委員会を設置。という処から始まり、2014年6月には世界設置遺産委員会ド-ハで決議されたという訳です。

従って、市側では食や物産・特産品の開発。滞在型観光地(近くの草津温泉、伊香保温泉などとの連携)つくり、JR高崎からのアクセス等の準備が不十分で「面喰っている」と言うのが本音に見えた。

外から観ているのと実際運営する行政の計画との差を感じた次第です。春日部はどうでしょうかね・・・。

ちなみに現在の世界遺産登録状況は、160の国と地域に981件(2013年7月現在)が登録されているが、其のうち日本では法隆寺など18箇所が登録済。百舌鳥古墳など11箇所が暫定一覧表に記載されている。  



  1. 2015/01/13(火) 21:49:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/219-92ec763b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター