井上えいじ の ブログ



9月議会一般質問を、昨日の9月14日金曜日のトップバッタ-として行いました。今回はオウム真理教などの反社会的団体が春日部に進出してきたとき、どう対処するかが中心の質問となりました。

以下、質問の要点をアップします。回答は、市議会HPのライブをご覧ください。


<オウム真理教などの反社会的団体の排除について>
議席番号19番井上です。9月定例会の一般質問を、質問通告書に基づき行います。
まず1点目=オウム真理教などの反社会的団体の排除についてです。

今年の7月4日・5日の新聞各紙埼玉版には、アレフが蓮田に拠点か?と言う見出しで、オウム真理教から改称した教団主流のアレフが蓮田市上平野の鉄骨3階建て中古ビルに新たな拠点を設ける計画を進めている、と報道しました。捜査当局が動きをつかみ明るみになったそうですが、17年間も特別手配された容疑者が最近になり逮捕され、落ち着いたかなと思っていた矢先のニュ-スです。
いまさら述べるまでも無く、オウム真理教事件とは一連の事件で29人を死に至らしめ6000人の負傷者を出したものです。オウム真理教に関する一連の経過を見てみると

1989年 男性信者殺害事件、坂本弁護士一家殺害事件、東京都に宗教法人として認証される。
1990年  には総選挙に真理党として立候補、熊本県波野村反対運動
1993年6月  男性信者逆さ吊り死亡事件
1994年6月  教団松本支部立ち退きを巡る松本サリン事件で7人を殺害。
7月男性信者リンチ殺人事件。信者温熱療法死亡事件。会社員VX殺害事件。
1995年3月  地下鉄サリン事件。13人を殺害5510人が重軽傷。 5月麻原彰晃逮捕、東京都庁に小包爆弾。10月東京地裁から解散命令。翌年1月最高裁で特別抗告棄却で解散が確定。
1996年 3月 東京地裁から破産宣告。それでも被害者からの損害賠償に応じず。
1999年12月  オウム新法(団体規正法・破産特別法)制定。
2000年    アレフ設立
2006年9月  麻原彰晃死刑が最高裁で確定。
2007年5月  上祐史浩派が脱会し、新しい宗教団体ひかりの輪を結成。
2011年12月  平田信 容疑者が丸の内署に自首。
2012年6月  菊池直子容疑者、高橋克也容疑者逮捕。

ネット情報では、この間の信者数は、サリン事件のあった1995年には15、400人でしたが、5年後には1、115人と激減しました。しかし2003年には勢いを盛り返し1251人と3年間で136人の増加を見ているそうです。又、今年6月8日の毎日新聞埼玉版によれば、警察庁まとめで、アレフは全国15都道府県に32施設の拠点を持ち、信者約1500人。このうち埼玉県内では、さいたま市の大宮施設。越谷市の北越谷施設、越谷施設、越谷大里施設。八潮市の八潮伊勢野施設、八潮大瀬施設の合計6施設で、信者数は合計百数十人。最も規模の大きい八潮大瀬施設には、現在も大型連休や年末年始には全国から100人以上の信者が修行に訪れている、そうです。そこで伺います
① 第1点目、このような反社会的な存在のオウムに対して、報道によれば蓮田市は、進出を止めるように要望書を考えている、とのことです。7月4日に出された蓮田市長声明には、教団の進出を断固たる姿勢で阻止する、とありますが、蓮田市にはオウムを阻止するドンナ手段があるのでしょうか。春日部市として把握している事があったら教えてください。
② 第2点目、蓮田市以外の近隣自治体におけるオウム関連事件の概要と、当該自治体はその事態に、どの様に対応してきたのか分かる範囲で結構ですので教えてください。
先程、毎日新聞報道で触れましたが、八潮市では平成15年2月にア-レフの修行道場として南後谷地区、伊勢野地区の2箇所を3年契約で賃貸し、セミナ-などを開催していたそうです。その後はどうなったのでしょうか。越谷や大宮はどうなったのでしょうか。伺います。
③ 三点目、又、仮に春日部市にオウムやアレフが進出するとなった場合、市当局はどの様な対応を考えているのか。採用できる対策は何があるのか、伺います。私は、議会基本条例の反対討論の際ご紹介した、足立区の条例が参考になると思うのですが、それをどう見ているのか伺います。
国会では1999年12月に所謂オウム新法が成立しました、。特定破産法人の破産財団に属すべき財産の回復に関する特別措置法、と無差別大量殺人を行った団体の規制に関する法律(以下:団体規制法)。なかんずく後者の法律では、規制団体に対して、観察処分、再発防止処分が出来る。役職員・構成員へ禁止行為を命じることが出来る。立入り検査が出来る。違反したら1年ないし2年以下の懲役又は罰金に出来る、ようになっています。具体的には、土地・建物の新規借受・取得禁止。現在所有している不動産の使用禁止。メンバ-の活動参加禁止。団体への勧誘・脱退妨害禁止。です。

この法律に準拠して足立区では、足立区反社会的団体の規制に関する条例を2010年10月に制定しています。条例の大きなポイントは、反社会団体が<正当な理由無く、活動報告をしなかったり非協力で区の命令に従わなかった場合は5万円以下の過料処分が出来る><脅威・不安を除去する措置を講じない場合は、立ち退きを命ずる事が出来る>と言うことであり、実際、足立区は2011年3月には条例を適用し過料処分を命令しています。
このような足立区の取組みを、春日部市の執行部は、如何見ているのか、以上3点をまず伺います。

答弁・・>

(第2回目以降)
① 市当局では、現在暴力団排除条例制定に向けて、防犯まちづくり推進協議会の開催回数を増やすため今回の補正予算で総務費を1582万円に増額する提案がなされていますが、これにオウム対策を織り込む考えですか?
答弁・・>
② 各論を伺います。オウムなどの反社会団体構成員が住民票を春日部市に移してきた場合の具体的な対応を伺います。住民票が提出された場合、おとなしく受理するだけしかないのか。
オウムの子供たちが引越してきた場合の対応です、入学時どのような対応が可能かを考えていますか?
答弁・・>
③ 反社会団体の動向、情報把握です。
 公安当局は勿論、自治会、宅建業界(重説)等との連携を考えていますか。協定を結んでおくとか・・・
答弁・・>
④ 春日部市としての独自の条例制定が必要と考えるが、如何考えているのか?
  その際、反社会団体はオウム真理教だけでなく、その亜流のアレフ、ひかりの輪は勿論のこと、日本人拉致を行った北朝鮮に繋がる各種団体やスパイ組織、極左暴力団体。いわゆる暴対法による指定団体なども一括して対象とする事が大切だと思いますが、如何ですか。
  破防法適用団体を含む事は可能ですか・・駄目ならその根拠?
答弁・・>
⑤ そういった条例を考える場合、広く住民に広報しておく必要があると思うので、その点を伺います。
  それは、人権は公共の福祉のもとに制約されると言うことです。オウム事件の際にも検討された破防法適用が見送られた経過では、人権・人権と言いながら被害者の事を軽視する共産主義の流れを汲むと思われる弁護士らによる反対運動があります。
  オウム事件では有りませんが、1999年山口県光市で発生した、当時18歳の少年が引き起こした母子殺害事件でも、共産主義の流れを汲むと思われる弁護士が世間常識から大きく乖離した言動に対して、弁護士会に対して担当弁護士懲戒請求を呼びかけた、今は大阪維新の会を率いる当時の橋下徹弁護士・大阪市長の事が思い出されますが、少なくとも春日部市民には人権は無制限でない、というコンセンサスを得ておく努力が必要だと思いますが、その点どう考えますか。
  ちなみに山口県光市母子殺人事件の弁護士はオウム事件でも主任弁護士をやっている共産主義の流れを汲むと思われる弁護士ですが、こんな人物が春日部に来てアジっても、春日部市民はアジに乗らないようにするべきでは?と言う事での質問です。(安田好弘、足立修一、今枝仁)

⑥ 次に、国や司法界に対して自治体が住民の安全確保をし易い様に立法措置するように蓮田市等とスクラムを組む考えはありますか。  足立区は、オウム真理教対策関係市町村連絡会を結成し、平成20年10月に国に対策強化の要望書を提出しています。その内容を把握していましたらその中身を言って下さい。又、春日部市も参加して国に立法措置を要望する!!そんな気持ちはありますか?
答弁・・> イズレニシテモ、住民の安全確保は自然災害からだけでなく人的災害も予想されますので万全を期すことをお願いして、次の質問に移ります。


<本年度の中学校教科書採択結果について>
(第1回目)議席番号19番井上英冶です。平成24年9月定例会、質問通告書に基づき質問いたします。
本年度からの中学校教科書の採択結果の問題です。

平成18年に教育基本法が60年振りに改正され、<道徳心><伝統と文化を尊重><国と郷土を愛する・・・態度を養う>などの文言が加わりました。平成20年には新しく学習指導要領が改訂され、それに基づき、4年に1度の中学校教科書の採択が、今年の春行われましたが、春日部市では残念ながら前回同様、同じ教科書会社の教科書が採択されました。その経過を伺いたいと思います。

① 公立中学の場合、教科書採択は、市町村の場合は地元の教育委員会が決めると<地方教育行政の組織運営に関する法律23条の教育委員会の職務権限>に定められており、今回もその手順で採択されたわけですが、春日部市内の中学教科書採択の際の春日部市教育委員会の議事録、そして最終的に教科書を決める4市4町で構成する15採択地区協議会の議事録を拝見しました。

② 教育基本法は義務教育について<国家及び社会の形成者として必要とされる基本的な資質を養うことを目的として行われるものとする(第5条2項)>とし、新学習指導要領も総則に<伝統と文化を尊重しそれらをはぐくんできた我が国と郷土を愛し>と規定していますから、今回のキーポイント・大事な視点は<伝統と文化、愛国心、郷土愛>であり<国家及び社会の形成者としての資質を養う目的>ではないかと、春日部市議会2011年6月定例議会の一般質問で取り上げました。

砕いて言えば、今回の採択のキーポイントは<我々の祖先そして日本は、悪いことばかりしてきた。だから反省し諸外国に謝罪し続けなければならない。昔の日本は最悪だった>という所謂<自虐史観からの脱却>であり、学生諸君が日本人としての誇りを持ち、祖先からの遺産を守り、日本の歴史を発展させる教育を実現することではないか、と考え質問した訳です。今回の採択においてこの様な観点から比較検討がなされたかどうか、以下、具体的に伺います。

春日部市教育委員会での採択に関しての議事録では、7月19日。採択協議委員会に推薦する教科書を選定し報告し決定される、と言うことで、学校長による研究結果。そして指導主事による研究結果が報告されています。

その中で、歴史については、見やすくなっている東京書籍と トライ!を設けている教育出版。
公民については、思考の深まりを重視する東京書籍。学習意欲を図っている教育出版。
が決定されていますが公開された議事録では報告書の承認がスンナリト行われ、活発な議論が行われたとは思われないのですが?その点どうですか?
又、15採択地区協議会の議事録を呼んでも同じ感じです。専門委員説明が各教科書会社毎に1Pに纏められていますが、それに対する議論は公民で自由社の憲法改正・日本人拉致事件記述に関して僅かにある だけ。後は投票・・。と思われますが教育基本法改正による今回のキーポイントの議論はどうなっていたのか?在ったのか無かったのか?春日部市教育委員会における議論。15採択地区協議会における議論について伺います。

答弁・・>



(第2回目以降)

義務教育諸学校教科用図書検定基準(平成21年4月施行)・・教育基本法・指導要領の目標に一致している事。話題の選択は調和が取れている事。資料は信頼性のある物。未確定事象は断片的一面的出ない事。近隣アジア諸国との近現代史は国際理解国際協調から必要な配慮する。
教科用図書検定規則(平成21年4月施行)

検定制度は昭和24年度から始まり、今の体制になったのが昭和31年。その後、昭和40年家永裁判。57年韓国中国との教科書問題で近隣条項が入り、平成元年度にゆるやか検定が出来た。
具体的には、侵略・侵攻・侵入には検定意見はつけない。南京事件は、混乱のうちに起きた、と言う記述の配慮を求めない。犠牲者数は断定を避けた形で執筆者のほうから申請があればその記述を認める。朝鮮関係では3・1運動は、暴動の状況にあった、との記述を求める検定意見は付けない。日本語強制の強制という表現にも検定意見は付けない。検定意見は改善意見と修正意見があったのを改善意見は止める。となってきました。(文科省高塩いたる教科書課長)

A, だから、ゆるやか検定時代の今、検定合格だから良い教科書ではなくて、まさに採択地区教育委員会の良識・見識・価値観・歴史観が求められているのです。又、検定合格は、1社だけでも有りません。数社の中から選択するわけですから、審議会・展示会もありますが、採択地区教育委員会の良識・見識・価値観・歴史観が求められると思うのです
つくる会は平成13年に教科書検定後、自ら修正を申し出た。つまり検定済が全てではない。
教科書選択時に、教育委員会の新学習指導要領による良識・見識・価値観・歴史観は必要なんですか?

答弁・・>

B, 春日部市は、久喜市等と共同採択していますが、単独採択区になることは可能ですか・・その手順は?
 春日部市の価値判断を大切にするなら共同採択しないで、春日部市単独で採択地区になっても良いと思いますが?例えば、春日部市と人口=生徒数がほぼ同じ熊谷・行田・越谷・・は単独です。他にどの自治体がありますか?これらの自治体は何故単独で、春日部は共同採択なんですか?

 昨年、採択で話題となったのは、沖縄八重山地区での教科書採択です。石垣市(4万9000人)与那国町(1600人)竹富町(4000人)合計55000人の10%以下竹富町がゴネたが、町が1万6000円で買った。
地方教育行政法・無償措置法・・の関係?・・・教科書は当該教育委員会で決める・・

答弁・・>

C、春日部市で今年採択された東京書籍の公民・歴史教科書を読んで感じるのは特定の流れです。
 ①一つは日本の皇室の軽視。②もう一つは自虐史観です。
新学習指導要領の中学歴史の目標には、<我が国の歴史に対する愛情を深め、国民としての自覚を育てる>とあります。

例えば、日本の皇室の軽視です 東京書籍の歴史教科書には神話の紹介が無い。だから、公民教科書では象徴天皇を単なる<お飾り>としか教えていないし、建国記念日の記述も無い。あるのは、地球市民の必要性。
① 神話を東京書籍の歴史教科書で強いて探せばP32大王の時代に6行のみ。しかも、神話の中身はゼロ。イザナギ・イザナミも天照大神も日本武尊、伊勢神宮も出雲大社も神武天皇も書いていません。これでは、子供達は、テンテルダイジンとか、ニホンブソン、と日本の歴史上の人物を外国人に読み伝えかねません。

  ロマノフ王朝を処刑したロシア革命を賛美しながら取り上げ、朝鮮独立運動に共感したと言う柳宗悦P191や社会主義者の幸徳秋水をわざわざ人物コラムで取り上げるなら、日本の神話を教え、国家発展に尽くした乃木希典や東郷平八郎や陸奥宗光・小村寿太郎などをコラムで取り上げても良いのではないか。
これで・・我が国の歴史に対する愛情を深まり・・国民としての自覚が育ちますか・・・

答弁・・>

② 皇室の東京書籍の公民教科書の日本国憲法の説明では、天皇は主権者でなく象徴。決定権を持たず全て内閣の助言と承認が必要な国事行為のみ、いずれも形式的儀礼的な行為・・と皇室を軽んじる記述。これでは、信長も秀吉も、何故京を目指したか? 最高実力者の家康も何故、天皇から征夷大将軍として任命されなければならなかったのかが分かりません。明治憲法第1条においても天皇が統治する、とは書いてあるが実際は、立憲君主制として元老院が実際の政治を行っていた。五箇条のご誓文を読めば分かることです。権力と権威の違いを混同している。・・世界は王室を大切にしている。ロンドン五輪でのエリザベス女王の国民の絶大なる人気。バンコック・スワンナプ-ム・タイ国際空港は旅客Tビル面積は成田空港の3倍・世界1位。は現プミポン国王が命名した、黄金の土地、の意味。王朝の歴史は200年強だがタイ仏教の本家。日本の皇室は世界一の伝統。ハプスブルグ家でも900年位。英国のように清教徒革命1649年国王処刑し共和制を採用し王室復活した事も無し。

③ だから、伝統文化・文化の多様性で、京都の<東九条マダン>という聞きなれない外国人交流を取り上げながら、端午の節句・桃の節句や建国記念日を書いていません。日本書紀に伝えられる神武天皇が橿原神宮で即位された我が国の成り立ちを知らされてない子供達が外国人と交流すれば恥を搔くだけです。

607年聖徳太子が小野妹子を遣隋使として、煬帝に送った国書。日出処の天子、書を日没する処の天子に致す、ツツガなきや(隋書:倭国伝)=仏教での国際価値観で対等な交流!1

答弁・・>

もう一つは、日本だけが悪いことをしてきた、という自虐史観です。
① 東京書籍の歴史教科書で前回の一般質問で取り上げましたが、1592年からの朝鮮出兵を朝鮮侵略と書き、ご丁寧にも李舜臣の写真と解説まで付け(P101)英雄として扱っています。その一方で、文永の役(1274年)弘安の役(1281年)の元寇については侵略とせず、<モンゴル来襲P68>と書いています。
何故、日本だけが侵略なのか。一体何処の国の教科書か、との疑問が湧いてきます。
答弁・・>

② 日本固有の領土竹島を不法占領している韓国が言う、日韓併合・従軍慰安婦・・
今回の東京書籍の公民教科書では、竹島を不法占領と書いてあるから一歩前進ですが、日韓併合については
 <韓国の植民地化>と題し<日露戦争の最中から韓国は日本による植民地化の動きにさらされていきました。保護国にして外交権を奪い・・>と、清国や露の動き=韓国属国化を書いていません。・・・

植民地colonization差別・収奪と、併合annexation対等は違う・・イングランド・スコットランドは併合
 2001年韓国学者が米国で開いた<韓国併合再検討国際会議>でも不法論は不支持
従軍慰安婦はさすがに書かれて無いから良いですが・・嘘も百篇言うと本当になる・・米国

③ 東京書籍の歴史教科書を読むと日本の中国進出を一方的侵略としているのは満州事変からの・・ようです・・
侵略の定義
コミンテルン指導の排日反日運動
 中国の内戦状態
 紫禁城の黄昏(溥儀:ジョン・ストン)

④ 南京大虐殺P204を女性や子供など一般の人々や捕虜を含む多数の中国人を殺害・・国際的に非難されたが、日本国民には知らされず東京裁判で明らかにされた・・と書いてあります。
◎人口20万人なのに30万人をどうやって殺害できるのか・・逆に事件後3ヶ月で25万人に増えている
 ◎便衣兵というゲリラは保護されない
 ◎司令官の唐の戦線離脱=敵前逃亡で混乱・・敗残兵は安全委員会に逃げ込む
 ◎テインパーリは国民党の宣伝マン・・殺害目撃情報なし。写真は嘘・偽造
 ◎東京裁判では問題にされず・・朝日新聞本多勝一記者の中国への旅で問題化
 ◎2007年4月訪日中の温家宝首相への公開質問状

⑤ その他、自衛隊は違憲だ・・と言うような公民教科書。
また新学習指導要領には<日本国憲法の平和主義について理解を深め、我が国の安全と防衛および国際貢献について考えさせ・・・戦争を防止し、世界平和を確立するための熱意と協力の態度を養う>とあります。しかし現在、春日部市内の中学校で使用されているT書籍の公民教科書では自衛隊を否定的に扱い<平和と安全を守るためであっても、武器を持たないというのが日本国憲法の立場ではなかったかという意見もあります>とか<防衛体制の整備や強化が、世界平和や日本の安全にとってふさわしいものかどうか疑問視する声もあります>(P38.39)と記述しています。
東日本大震災に対する自衛隊の多大なる貢献に限らず、最近の日本固有の領土である、北方領土・竹島・尖閣諸島への周辺国の不法行為に対して、領土領海、国土防衛のための自衛隊の役割は大変重要でしょう。武力を持たず国を守れる訳が無い。国防意識を教育する事こそ今求められていると思います。東京書籍の記述は全く逆です。


3年後の採択では自虐史観から脱却した教科書採択を要望しまして一般質問を終わります。
  1. 2012/09/15(土) 18:09:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/134-e79ebe4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター