井上えいじ の ブログ

6月議会が5月28日から行われています。
本日の6月7日木曜日には私が、一般質問にたち、以下の内容で執行部の見解を問いました。回答は、市役所のHPをご覧ください。


<東京電力株式所有の是非について>
(第1回目)議席番号19番井上であります。
報じられる処によれば、東京電力は取締役会において本年5月21日総額1兆円の資本注入を受ける為、2種類の優先株を発行すると決めたそうであります。2種類の優先株発行とは、議決権のあるA株を1株200円で16億株、議決権のないB株を1株2千円で3億4000万株発行すると言うものです。
 国立代々木競技場 第一体育館で開催される6月27日の株主総会で、発行枠の拡大や優先株発行の
定款変更が可決されれば、政府の原子力損害賠償機構は7月25日までに払込みし、議決権の 50,11%を握り、東電を実質国有化するそうです。

ご承知のように東京電力は、首都圏1都7県と富士川以東の地域で独占事業を行っている電力会社でありますが、福島第1原発に係る賠償問題で経営形態が論じられているところであります。
2011年3月期では、資本金9000億、単独売上げ5兆1400億円、単独純資産1兆2600億円、単独総資産14兆2500億円、従業員数3万6千人、発行済み株式総数は16億700万株。だそうで、主要株主は東京都を筆頭として、従業員持ち株会、三井住友銀行、第1生命、日本生命、日本マスタ-トラスト信託銀行、日本トラスティ・サービス信託銀行、他となっています。
注目しなければいけないのは、第1生命と日本生命が東電株を売却した為、東京都が筆頭株主になったことと、東電株主構成のうち政府や地方公共団体は全国で32しかないと言うことであります。東京都、春日部市を含めて32しか無いということです。そこで、以下5点伺います。

1春日部市として、国の東電への資本注入、経営形態論議と言う、こう言った動きを執行部は、春日部市への影響という観点から、度の様に見ていますか。シュミレ-ションは?

2だいぶ古い話だとは聞いていますが、春日部市が東電株を保有した経緯を伺います。
 
3現在までの保有株数、簿価、時価総額、配当金はどの位でしょうか。
 22年度決算書の財産に関する調書では、有価証券総額が1億3494万円。株式配当が1590万円と記載があり、24年度当初予算でも株式配当金5万8千円とありますが、これはTV埼玉も含めてと言うことですので、このうち東電分は幾らか伺います。

4春日部市における株式保有判断の担当部署はどこですか。委託証券会社は何処で、仮にその証券会社に売買注文を出すとしたら、判断は誰が立案し担当部署は何処となりますか。
5埼玉県内の他の自治体での東電株、保有状況、そして株式処理の動向はどうなっているのかうかがいます。
(第2回目~)

1春日部市は東電株を保有し続けるのか、売却するのかを議題とした執行部内での会議かありましたか。それをどの部署が立案し、仮に、売却と考えた場合、誰が判断しますか。また、無いとは思いますが、実施しようと思えば、買い増しが法的にはできるんですか。
 
2一時国有化でなく、実質国有化の流れのようだが。株式の希薄化をどう考えるか。
 答弁では、株式額面で財産調書記載している、との事ですが1株の価値変動はどう表示されるのか。民間では株式取得価格の半分以下では特別損失で計上ですが・・。

3売買金額にもよると思いますが、議会との係りはどうなるのか?売却は議案?

3その際の、春日部市が東電株を保有し続けるのか、売却するのかの判断基準はどのように
考えているのか?民間以外の株主数は政府と自治体で32箇所しか保有していない。

4仮に今、売却したら春日部市の収支にどのような影響を及ぼすのか?
 手数料を除いて売却代金はいくらになるか。

5何時ごろ判断するのか?東電株主総会時?資本注入直前?その後?

6東京都の猪瀬副知事は、株主総会で電気料金など発言すると報じられていますが、春日部も株主の一員として株主総会で何か発言することは考えているか。
今まで、株主総会案内に対してどの部署が責任を持って対処してきたのか。例えば、配当に対して、或いは東電の事業計画・株式総会議案に対して発言して来たのか。
例えば、配当は不充分だとか、返事してきたのか。

いずれにせよ、東電株所有の是非を執行部内で充分議論して賢明なる対応をお願いします。


<ホテル春日部エミナースに対する奨励金>
(第1回目)議席番号19番。井上英治であります。ホテル春日部エミナースに対する奨励金について質問いたします。
この問題は、今年3月の市役所内の検討委員会で今年度は、支給しないとの決定がされたと口頭で聞いておりますが、そのような報道が4月21日毎日新聞でもされております。そこで、その経緯をまず伺いたいと思います。

私は、奨励金に関する条例が提案された昨年の9月議会で以下の反対討論を行いました。
ホテル春日部エミナースは、平成7年4月、春日部市内牧に開設されましたが、年金の無駄遣いや天下り批判などで、平成17年6月、国会で年金・健康保健・福祉施設・整理機構法が成立し、ホテル春日部エミナースも売却の方針となりました。しかし、売却困難が予想されるとして<落札者が円滑かつ有益な事業の立ち上げに資するため、補助・助成などの支援策>を年金機構が求めてきたため、春日部市は平成21年6月に<市の支援策について>回答し、その内容が条例として提案されました。しかし、第1点として

①市の支援策として<春日部市が年金機構に固定資産額相当額の減免をする>と話をする21年6月以前に、奨励金総額3700万円を、何故議会に諮らなかったのか。
議会の同意を得るべきではなかったか?

②第2点目に、ホテル春日部エミナースへの市の支援策の根拠として、<安定的な運営>と<市民福祉向上>を挙げていますが、年度別収支状況や経営計画を議会に説明資料として提出しないで、条例制定・補正予算を求めるのは不親切だ。

平成21年6月議会での答弁では、平成19年度の年度別収は1300万円の赤字。しかも減価償却費や固定資産税を含まない、での赤字という数字ですから経営成績は、あまり期待できないのではないか。3年間春日部市が援助して、その翌年以降施設を畳まれたら、奨励金支払の責任は、一体、誰が負うのか。

しかも、固定資産評価額は、土地5憶7600万円、建物5憶9200万円の合計11憶6800万円であり、これを4憶700万円で買い受けたのですから、赤字経営を続けるよりも撤退を考え易いのではないか。

③ホテル春日部エミナースの施設存続要求は、2市3町(春日部市、蓮田市、宮代町、白岡町、杉戸町)の近隣自治体が東部中央都市連絡協議会として、年金機構・理事長宛てに平成18年8月に申し入れています。従って、今回は春日部市だけが何故支援を考えなければいけないのか?ほかの自治体にも負担を求めることなく春日部市のみが奨励金総額3700万円を支出する事に反対します。
概ね、以上のような趣旨でありました。この指摘が何点か、今回不幸にも的中してしまったのではないかと思うのですが、その点についてお考えを伺います。

(第2回目以降~)
①奨励金申請は、事業報告書、収支決算書、固定資産納税証明書を提出しなければならないと、条例施行規則にありますが、それはエミナ-ス所有者から何時提出され、どのような内容のものでしたか?
 今6月議会に、経過報告も、資料提出もなされていませんが、紙ベ-スで報告してもらったら親切ではないかと思いますが、その点を伺います。不交付通知書の写しもらえませんか。

②昨年の9月議会では、<今後長きにわたり・・・運営に大い期待できる。おおむね10年位の経営をお願いできないか、最低でも!の話に対してご理解頂いております。>との答弁があり、賛成討論では <今議会への提案についても、保有者の施設存続の意思の確認ができ・・>と述べられています。
 しかも条例成立後、間も無く、私から担当部署にエミナ-スが売りに出ている、との情報提供した際も、そんな事はありません!と否定されましたが、3月の結論までの僅か数ヶ月にドンナ変化があったのですか?

③条例7条では、所有者が虚偽・不正手段で奨励金を受けた時は、取消し返還してもらえる。とありますが、4条の計画変更と言う場合でも返還してもらえるのか? 例えば当初は順調に健康福祉の営業を行おうと思って奨励金を受けた。しかし、営業成績捗々しくなく<必要な措置を講じたが>営業中止した場合はどうなるのか? 或いはまた、<必要な措置を講じたが>施設売却,した場合はどうなるのか?
例えば、利用者が限定される介護施設だとか老人ホームになっても支給されますか。当初目的は宿泊・入浴・会議でしたが・・・

④条例提案説明では、奨励金支給は<施設の落札者>と言っていましたし、春日部市から年金機構への回     答でも同じ文言です。処が、条例では<エミナ-スの所有者>となっています。これでは、現在の所有     者が、転売した場合でも支給申請できることになり、入札と落札者の事業立ち上げの当初目的か        ら乖離してしまいませんか?転売での購入者でも、奨励金はもらえるのかどうか答弁願います。
⑤来年春の申請は24年度の申請で、認められれば10分の9支給の理解で良いですか。23年度の10      分の10は加算されませんね?
⑥また奨励金条例はサンセット条例ですから延長提案は無いですね。26年の申請で終わりですね。
  1. 2012/06/07(木) 23:55:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/124-6d7be79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター