井上えいじ の ブログ


私の市政レポート平成24年春号を配布していますが、お読み頂きましたでしょうか?その裏面中に、私が何故<議会基本条例>に反対したか、反対討論を載せました。

そうした処、本日、在日19年という在日中国人のSさんから携帯に電話が有り<外国人参政権は確かに早いかもしれないが、国防動員法に係る⑤の便衣兵の表現はモット柔らかく書いてほしい!自分の周りの日本人から自分も便衣兵と見られる>という趣旨のことを言われました。

約8分間の最初は穏やかな会話でしたが、話が核心になると一方的かつ早口でまくし立てるという中国人スタイルとなりました。

しかし私はハッキリと、Sさんが個人的に違うと言っても、中国本国で決めれば、そして指示されれば、それに従うか従わないか、となり、家族を本国に残した人は従わざるを得なくなるし、そうでない人は国家反逆の立場になり本国に戻れなくなるのでは。という趣旨の御答えをしました。

外国にいて中国籍を持っている人を華僑と言い、外国籍を得ると華人と呼ばれ、推測すればSさんは華僑かもしれません。従って便衣兵になる可能性は捨てきれないのです。それが嫌ならば日本に帰化して日本国に忠誠を誓い、尖閣列島を守る等の運動に参加するか、中国本国に向けて国防動員法撤廃運動を行うのが筋ではないでしょうか?

国防動員法は、2010年2月に中国が制定し、その第49条は<国防勤務を請け負わなければならない>と定め、妊婦や義務教育公民を国防勤務免除して居るにも拘らず海外に住む中国籍のある華僑には免除して居ないのです。

そして、国防勤務とは、第48条で<軍隊の作戦支援、保障、戦争災害予防救助、社会秩序維持に協力する任務>と定めています。中国の戦争には協力しろ、と言うことです。

国防動員法は日本が制定したものでは無くマスコミも余り報道しませんから、これを知っている春日部市の住民、市議会議員は少ないのです。だからこそ市政レポートなどで警戒を呼び掛けなければいけないと考えて、今回の市政レポートに掲載しました。

  1. 2012/04/07(土) 11:28:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://eiji5inoue.blog46.fc2.com/tb.php/105-11b7ab36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eiji5

Author:eiji5
春日部市議会議員
  井上えいじのブログにようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (240)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター